ヲタ亭

そろそろブログタイトルが飽きたので、ここら辺でブログタイトルを変更いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょっとしたお知らせ

みなさん今晩はmoezokuseiです。

妹が学校の課題でラジオを作ってまいりました。驚くべきことにFMが入るからちょっと感動。

さてさて、そんなワケで最近は緩い更新ばっかりだったわけですが、いえ今日もいつもどおり緩いんですがね。

えぇとですね・・・。

アレだ・・。


コメントしてくださるのは凄くありがたいのですよ。

もうヤル気とかヤル気とかね、あと、ヤル気とかスッゴク沸いて来るんですけど、コメントと一緒にウイルス付きURL投下してってくれる人も何人か居るようで・・・。

ウイルスがついていることに気付いてないのか、はたまた気付いてやっているのかは定かでは有りませんが、せっかくコメントしてくれるならクリーンなモノを張ってください・・。

あー、あと、なにやら誹謗中傷(?)に部類されるのかな?あれ?低俗すぎて分かりませんがなんかそんな感じのコメも有りましたのでサクッと抹殺させて頂きました。

以後、同じような件があるようなら初犯であろうと情け容赦なくアク禁しますから。

moeを罵倒するのはいいけどmoeのブログで他人を罵倒しないように!

このブログは青少年も見てます!オッパイが好きなオッサンも見てます!あとイカ臭い子とかもいっぱい見てます!そう言う人たちが嫌な気分になるようなコメは出来る限りやめましょう!ってか止めれ!
いちいちコメ消すのダルいわ!



はい、そんなワケでmoeから諸注意です。

他の人のブログにも同じようなコメが行っちゃってる様なので、流石にマズイだろってコトでそんな記事でした。





























こんな注意だけのブログなんて面白みもクソも無いので少し駄文をダラダラ書こうかなと思います。





それはもうコレでもかってくらい午後の八時でした。まさに八時、ジャスト八時。

moeは何を思ったのか風呂に入ろうとしていた訳ですよ。最近、家のガス代が死ぬほど高いことになっていて、各方面の人たちが『お前が風呂に入る時間が遅いから保温するためのガスが無駄になってんだ』みたいな結論を導き出していて、そりゃもう肩身が狭いわけですよ。

オチオチ夜更かしもできねぇぜ(笑)とか言ってられませんもん。

家族が鬼の形相で風呂を指差して『行け』って言うんですもん。僕には『逝け』って言ってるようにしか聞こえません。彼等はきっと僕が水没することを望んでいます。


まぁ、そんなワケで家に一人きりだし、ゆっくり風呂に入ろうかな・・・。

と、風呂場のドアを開けたわけですよ。










猫が居た。



どこから見ても猫。


どこから見ても俺が見たこと無い猫。

いや、その種類を知らないとかそう言う意味じゃなくて、現状、家に猫は居ないわけで・・・。



そう!

ソイツは野良猫だったのだ!英語で言うとストレイキャッツ!



そのストレイキャッツ、略して『スト猫』が図々しくも、俺が換気のためにあけた窓から侵入ぶっこいたらしくて風呂場のタライに入った水をぺろぺろ舐めてるわけですよ。もう、どうすれば良いのかね。

戸惑ったわけですよ。近づいていって抱きかかえたら死ぬほど引っかかれそうだし、引っかかれた所から変な菌が入ってそれが俺の身体を侵食して、あまつさえ犬のエサを食って、最終的には『かゆ  うま』みたいな日記を残しちゃうかもしれない!

だから一匹の野良猫に大いにビビリつつ俺は必死に試行錯誤。

というか、猫は俺の存在に気付いたのに一向に退こうとしない、逃げようとしない。

まさか・・!俺がビビッてるのがバレている!?

畜生!猫に馬鹿にされて溜まるか。それなら威嚇するぜ!



「・・・にゃ・・・にゃーん」 moeは いかくした! ねこ は みず を のむの を やめて こちら を みている! ねこ の きょうみ を ひいたようだ!
「に"あ"-」 ねこ は なき かえした。 moe は ビビッて いる。


そんな感じに猫は俺のことを睥睨しつつ、moeはいつ飛びかかられても素早くドアを閉じれるように右手でドアを掴んで猫とにらみ合った・・・。


そんな時、moeは閃いた!そうだ!大声を上げれば逃げるんじゃないのか!

でも、なんて叫ぼう!?そうだ!「ま"----!」って叫んだらきっと逃げるんじゃないだろうか!

だって前、学校の廊下で人が居なくなった教室に潜んで、廊下を通り過ぎた女子の後姿に「ま"ーーーー!」って絶叫したらすっげぇビビッてたもん!


だけど、もし近所の人がその声を聞きつけたらジェイソンの再来と思ってしまうかもしれない・・!だから・・・僕は・・・。































「好きだー!!!!!!!!!」

猫にそう叫んでやった。

猫はビクッと反応すると一目散に逃げていった。

俺の愛は猫には届かなかったらしい。






ps よくよく考えたらあの猫、近所の猫だわ。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/02/26(木) 20:46:56|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<また新しいヘッドフォンを・・・・ | ホーム | 無題>>

コメント

まさかの愛の告白wwww
流石moeさん!俺には出来ないことを平然とやってのける!
そこにシビれる、アコがれるゥ!
  1. 2009/02/27(金) 19:10:42 |
  2. URL |
  3. 尻 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuika622.blog77.fc2.com/tb.php/27-ccab7f4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

brownkan

Author:brownkan
最近、ギターが楽しい。

あとHN変えました。

夏だね夏。あっづー。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (209)
ゲーム (14)
ドラム (2)
東方 (2)
(0)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。