ヲタ亭

そろそろブログタイトルが飽きたので、ここら辺でブログタイトルを変更いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

moeと悪魔と天使の

moe&悪魔&天使:三分クッキングゥ!!!


moe:でもじつは三分じゃない。

天使:語呂が良かったから三分って言ってるだけですよぉ!

悪魔:実際には30分くらい掛かるわ。

みーこ:私は料理できないから二階でテレビみてるな?







moe:そんなわけで、新社会人の皆さんとかそこら辺の主婦とかにオススメな"簡単リゾット"の作り方を紹介しちゃいますよ!まぁ、簡単を突き詰めるんならレトルトリゾット買ってくれば早いんですけどね。

天使:それを言ったらこの企画始まらないですからねー・・。

悪魔:というか、材料費的にも別に大してお得感は無いわよね。

moe:まぁ、ちょっと今晩は洋風で・・・!って思ったときに簡単で手軽にできるからってのが利点だからねぇ。早い話、夕飯なんて納豆と豆腐と御飯で十分ですから。

天使:兎にも角にもつくり始めましょぉー!





moe:さぁさぁ、若い娘のエプロン姿に軽く萌えつつ料理を作って行きたいと思いますよ。

天使:まず、用意する材料は・・・


ニンジン:一人前なら半分

タマネギ:一個

ニンニク:2欠け

豚肉:100g(それ以下でも全然構わない

あらかじめ硬めに炊いた飯:0.5~0.7合

カットトマト:二分の一缶

ローズマリー:適量

ローリエ:適量

オリーブオイル:適量



コショウ


090415_1944~0001


悪魔:意外とたくさん使うわね・・・。

天使:悪魔ちゃんはお料理上手そうですよね?

悪魔:・・・・・う・・うん。

moe:さてさて、まずはタマネギをザクザク切っていきますよ。タマネギはみじん切りにして、ひとまずはお皿に盛っておきましょう。


天使:moeさんの手捌きが凄いですぅッ!?

moe:HAHAHAこれでも小学生の頃イタリア料理店のシェフとか目指してて、若き日にフランス料理店のシェフだった親父に色々教えて貰ったりしたのさ。

天使:流石ですぅ!

moe:そういう天使の手捌きもなかなかのものじゃないか!

天使:いやぁー・・・自炊が多いので、必然的に料理はできるようになりますよぉ。大体、moeさんの家に来てるときの炊事担当私ですしね?

moe:そういえばそうだ、AHAHAHA!


悪魔:・・・・・グス。




moe:で、なんで悪魔はさっきからポロポロ泣いてるの?そこはかとなく可愛いぞ?

悪魔:うっさい!タマネギが目に染みるの!!

天使:・・・・・?

moe:・・・・・あー・・・確かに染みるっていえば染みないことも無いけど、そんな泣くほど?っていうか悪魔もっとサクサク切ってかなきゃタマネギの繊維潰しちゃうから、そりゃ目も痛くなるよ。

悪魔:わ・・・私は丁寧に作りたいのッ!!

天使:サイズバラバラですよ・・・?

悪魔:わ、ワザとなんだからねっ!?



moe:さぁ、悪魔ちゃんがモタモタしていたせいでタマネギ切るのに三分も費やして、本当だったらエンディングテロップの1つも流れるのですが・・・料理を続行します。


天使:次はニンジンを小さく切っていきます。一口大よりもさらに小さめにすると火が通りやすくなりますよー!ただし!ニンジンの味を楽しみたい!って人は大きめに切っても全然大丈夫ですっ!


moe:そしてお次はニンニク。ニンニクは適当なカタチにカットします。いっそのこと皮だけ剥いただけでも、俺敵には全然OKだと思いますが、今回はサイズをそろえてカットしました。

悪魔:写真だとニンジンとタマネギに挟まれた小さなお皿の上に乗ってるヤツね・・・?

moe:その通りです。

天使:次にお肉を取り出して底の深い器に入れ、塩と胡椒で下味をつけます。

moe:ここでmoe的マメ知識。トンカツを作るときもしっかりと下味をつけたほうが美味しく仕上がります。ちなみに、肉を煮込み料理に使うときは、煮込む前に軽く表面を焼いておくと良いです。焼くことにより肉の中の肉汁が必要以上スープに溶け出すことを防ぎ、肉本来の美味しさを長時間煮込んでも保つことが出来ます。

天使:これで下準備は完了です!


悪魔:ね・・・ねぇ、moe・・・・?ニンジンで花・・作ったの・・・凄い・・?


moe:何遊んでるんだお前は。そのニンジンも刻むから貸せ。

悪魔:えぇッ!?折角上手く出来たのよ!?だめッ!!

天使:なんだか今日は悪魔ちゃんが可愛いです・・・。

moe:そうだな、何かを必死に隠そうとしているようだ。


天使:気を取り直してタマネギを炒めます。

moe:タマネギを炒める前に、鍋に大目にオリーブオイルをいれ、弱火でオリーブオイルを加熱しておきます。オリーブオイルに気泡が上がり始めた頃に弱火にしてその中にタマネギを入れてください。


悪魔:ちなみに、オリーブオイルには悪玉コレステロールを分解する作用があるからダイエット効果も大いに期待できるわ。

天使:本当に質の良いオリーブオイルはそのまま飲んでも美味しいらしいですよぉ!

moe:で、悪魔。お前はなんで弱火って言ってるのに強火のままなんだ?

悪魔:えっ・・・。えっと・・・その・・・・う、うるさいわね!!私はこのまま炒めるのッ!!

moe:それならそれで良いけど・・・・あんまり適当なコトしてると、お前の今日の夕飯、悲惨なモノが出来上がるぞ・・・?既に野菜のサイズがバラバラだし・・・・肉が塩で真っ白になってるし・・。

悪魔:うるさいッ!!私は私の作り方があるのっ!!

moe:・・・・分かった、もう何もいうまい。

天使:タマネギを炒めるときはシャモジでかき混ぜ続けていると焦げ付かずに良い具合にできますよ!

moe:ちなみに、弱火でじっくりタマネギを炒めた再長時間記録は40分だ。タマネギの表面が溶けてドロドロになりだしていたが、そのタマネギが入ったカレーは尋常じゃなく美味しかった。

天使:タマネギは炒めると甘みとコクが出るので、それ以降の調理肯定でたくさんスパイスを入れなくても十分美味しいものになるんですよぉ!

090415_1951~0001

moe:しかし、そんなに気長にやってるわけにもいかないので、タマネギの表面が黄色く色づき始めたところでニンニクとニンジンを投下。


天使:それとローズマリーですね・・・って、無いじゃないですかっ!ローズマリー!!

moe:あると思ってたんですよ。

悪魔:ここでも無計画さで損してるわね・・・。

moe:悪魔の鍋の中はもうカオスすぎて見てられないですね。

悪魔:う・・・っさい・・・・。


天使:ちなみに近所のスーパーのスパイスコーナーとか見てみるときっとローズマリーとかローリエとかは揃えられると思いますよ!

moe:スパイスコーナーなんて大層な名前だけど、ようはコショウとかクッキングソルト売ってるところですね。

天使:ということで、今回はローズマリーが無いのでローリエだけ一緒に炒めます。

090415_1954~0001


moe:ここまでくれば後は早いものです。あらかじめ炊いておいた御飯を鍋の中に投入し、カットトマトを半缶ほど入れます。

天使:ちなみに、今回使ったカットトマトはコレです!

090415_1955~0001

moe:ホールトマトでも良いのですが、家に無かった!


天使:そしたら御飯をほぐしながらカットトマトと絡めていきます。御飯は直ぐに焦げ付いちゃうので絶えずかき回すことが重要です!多少腕が疲れますが気合で頑張るですよぉ!

moe:あらかた混ざったようなら、塩と胡椒で味を調えて完成です!


悪魔:・・・・グス

moe:・・・・どうした?またタマネギにやられたのか?

悪魔:ち・・・違うわよ・・・・。


天使:どうしたんですか・・・・?悪魔ちゃん・・・。


悪魔:ホントは・・・・できないんだもん・・・・。

moe:出来ないって・・・・・?なにが・・・?


悪魔:・・・・・・・料理。



天使:えぇっ!?

悪魔:私・・・・・これ・・・・失敗しちゃっ・・・グス・・・。


moe:何を泣いているんだ・・・・悪魔。


悪魔:だって、天使ちゃんもmoeも料理できるのよ!?一人だけ出来ないなんて・・・・言えないよ・・・!


moe:人生において大切なことは失敗を恐れずに挑戦することだ。


悪魔:・・・え?

moe:そして失敗の原因を追究し、もう一度同じ課題に挑むことだ。人はそうして自分の弱点を克服していく・・・・・悪魔は今・・・・料理に大切な「自分で作る」という第一段階を踏んだんだ・・・・味なんて関係ない・・・・見栄えなんて尚のこと関係ない・・・・。食べられるかどうかも関係ない。自分で包丁を握り、自分で鍋を振るったことに意味があるんだ!


悪魔:・・・・・・・moe・・・・・。


天使:悪魔ちゃん、私のを分けてあげますよぉ!

moe:そうは言っても消し炭と化したリゾットは食べられないよな。俺のも分けてやろう・・・。


悪魔:・・・ありがとう・・・・・天使ちゃん・・・moe・・・・。


090415_2006~0001



















みーこ:moeー!飯はまだか?



moe:お前の分作るの忘れてた。



みーこ:にゃぁっ!?



いやー、久しぶりに笑いが少ない記事をかきました。なんでお料理紹介すると毎回笑いがどこかに消えて、なおかつ文章が支離滅裂になるのでしょうか。



コメレス

悪魔ちゃんは寝る前あたりにバストアップ体操とかしてると思うんだ

つーかプリンッでも結構だと思うんだがどうだろうか


                   尻さん



個人的にはプリンッ位が好きです。何事も完璧に満たされているより少し物足りないくらいが良いとおもいます。




やっぱりこの時期は発情期なんですね~
だから春になると露出魔が出てくるんですね(笑)

と、家ではパンツ一丁の私が言ってみる

              チャボさん




風呂上りに全裸で徘徊し、あまつさえ庭先に上半身むき出しで出没する私はもう露出魔でしょうか・・・。なんてこった、ついに犯罪まで犯しちまった・・・・。

スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/04/15(水) 22:12:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<日本人 | ホーム | 二人>>

コメント

よぉ~し!
私も今度作ってみますよ!

しかし簡単かつ美味しそうな・・・
尊敬に値しますよ!
  1. 2009/04/16(木) 20:08:31 |
  2. URL |
  3. チャボ #-
  4. [ 編集 ]

パンツ一丁だと!?
こっちじゃまだまだ寒くて出来ません・・・

そして消し炭を寄こすんだ!俺が食べる!
  1. 2009/04/16(木) 20:25:58 |
  2. URL |
  3. 尻 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuika622.blog77.fc2.com/tb.php/82-37a6b954
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

brownkan

Author:brownkan
最近、ギターが楽しい。

あとHN変えました。

夏だね夏。あっづー。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (209)
ゲーム (14)
ドラム (2)
東方 (2)
(0)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。