ヲタ亭

そろそろブログタイトルが飽きたので、ここら辺でブログタイトルを変更いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本人

moe:現代の若者達の言葉の乱れという問題の根底は若者達の活字離れにある。

天使:いきなり真面目な顔してどうしたんですか・・・・・?

悪魔:二言目にはどうせまたアホなコト言うわよ・・・。(牛乳をゴキュゴキュ飲んで


moe:だがしかし、実際はこうしてブログもやるし最近流行のプロフとか言うのだって、新聞だって雑誌だって・・・・あれ、活字だろ・・・?別に活字離れしているとは言えないと思うんだ。

悪魔:・・・・・・?

天使:あれ・・・?真面目です・・・?

みーこ:・・・・・えっと、近くに脳外科ってあったっけ・・・?

moe:いやいや、元々俺はこういうわけ分からないところに疑問を抱くタイプの人間だから。今日も至って普通だから。

悪魔:いたって普通に常識とズレてるワケね?

天使:でもでも、確かにそうですよねぇー・・・。別に若者が活字離れした訳じゃないですよね?

みーこ:確かにな、むしろ情報化社会が更に進展して、若者は昔より更に情報に敏感になっていると思うのだが・・・。

悪魔:情報媒体も増えたしね。

moe:ということは、なぜ、若者の活字離れが騒がれるか・・・。

悪魔:また小難しい話をブログネタとして提起したわね・・・・。

みーこ:というか、何の小論文を書きたいんだ?貴様は・・。

moe:まず、本当に我々若者が活字離れしているか・・・。ということについて、答えは否。活字とは広義の上では連続する文字のことを言う。連続する文字という解釈は非常に大きく捕らえることができ、言うならば雑誌の写真の下の短い説明文すらも活字という扱いになる訳である。

悪魔:・・・・それは、印刷されたものに限るの・・・?

moe:狭義の上では印刷されたものに限るようだけれど、一般的な広義の上ではデジタルフォントを含める広い範囲を「活字」と定義しているようだね。

天使:ということは、私達・・・若者は活字離れしてないんですか・・・?

moe:少なくとも、過去より大幅に活字から離れた・・・ってコトは無いと思うよ。


みーこ:じゃあなぜ活字離れが叫ばれているんだ?

悪魔:そうね・・・・専門職の人が活字離れを叫ぶんだからきっと何かしらの理由があると思うわよ?

moe:そこなんですよ。活字離れってモノの定義は実を言うと実際に「活字を読まない」って部分に重点が置かれているわけじゃなく、学生や識者の知的水準や勉学意欲の減退等の原因のひとつとして使われるコトが多いようだ。ちなみにwikipediaに書いてある。

天使:さすがwikipediaです・・・!

moe:兎に角、現代の若者の活字離れはありえない。特に中学生以上は情報に敏感であるほうが何かと得をする。そう言う世の中へと代わっている。その中で情報媒体として最も有効でもっとも使用頻度の多い活字を読まないなんてコトがあるわけは無い。

天使:でも・・・・現代の若者の言葉の乱れとか・・・・。

悪魔:そうよね・・・・活字離れで説明付けられないとしたら・・・・なにが原因なの?

moe:そこで、視点を変える。


みーこ:視点を変える・・・?

moe:日常的に目にするテレビ、情報媒体としてのインターネット、携帯電話その他各種雑誌。これらに書かれている文章が乱れていたら・・・・我々若者はどうなるのか・・・?

天使:・・・・!

悪魔:なるほど・・・・。

みーこ:moeがなんか誇らしげだぞ・・・? 

moe:我々が生きていく中で徐々に変化している言語。今から20年前とは明らかに違う発音をする言語。今近では「KY(空気読めない)」や「MW(間が悪い)」等と言ったコレまでとは一味違う略語までもが会話の中に登場するようなった。ともなれば、メディアは情報媒体の使用頻度が多い若者向けにそう言った"新しい言葉"を多く取り入れるようになり、それらの言葉はメディアを介して全国規模で広がる訳である。


天使:つまり、私達が新しい情報を得ようとメディア(活字)に触れるとその活字はもう既に"乱れた言葉"になっているわけですね・・・?

moe:いや、実際の所、一概に"乱れた言葉"とも言えない訳だ。刻一刻と変わる時代の中で、いまでも頭にチョンマゲつけて「拙者は云々」と喋るのなんて考えられないだろう?

悪魔:まぁ・・・そうね。

みーこ:そう言うのを時代錯誤って言うんだぞ!

moe:その通り。時代が変われば何かが変わる。着物は洋服に変わり、街並みも変わった。とするならば人間が使う言語が変わるのも、これもまた必然。とするならば、時代とともに変わった言語を「乱れている」等と否定するのは甚だおかしい気がするわけだ。

天使:な・・・なるほどぉ・・・!

悪魔:常人ならそんなこと思いもよらないけどね・・・。

みーこ:こいつ馬鹿だからな?変な所に疑問を抱くからな?

moe:僅かでも真面目に喋ればすぐに罵られる。馬鹿なことやっても罵られる。なんなのこれ?どっかで変なルートに入ったのかな?moezokuseiマゾルート?いつか気持ちよくなる日が来るの?これ。

天使:話が大幅に脱線してますよぉ・・・?

moe:脱線させたのはお前等だけどな・・・ってのは置いておいて・・・。つまるところ、我々、若者が使っている言葉は乱れている訳ではなく時代とともに進化したワケだ。日常会話においては


天使:日常会話に・・・・?

悪魔:おいては・・・・?

みーこ:なにかまだ言いたい事があるのか・・・?


moe:気に入らんのはな。ファミレスの接客だ。アレって一体どういうマニュアルになっているんだ?アレこそ画一化社会の弊害だね。

天使:あー・・・たしかにファミレスの接客って「あれ?」って思うことありますよね・・・。

悪魔:私も・・・・。一度、ファミレスで珈琲頼んだら「ご注文を繰り返します」って・・・一品しか注文して無いのに確認する必要ってあるのかしら・・・?

みーこ:店員の頭が弱いんじゃないのか?ちょっと叩いてやれば直ったかもしれん。

moe:まぁ、店員のそう言う完璧にマニュアル化された接客も問題ではあるんだが、何より気に食わんのが、俺が飯を食べ終わって、食後のデザートを待っているときだ。机の上には俺が食べ終わった皿が置いてあるワケで、それをボーイが下げようとしたわけだな。で、下げる前に当然ボーイは俺に「この皿を下げてもいいか?」ってのを聞くわけだが・・・・そのボーイはこう言いやがった。








こちらのお皿、お下げしてよろしかったでしょうか?



















moe:馬鹿か貴様はああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!



moe:よろしかった?って何なんですかね?まだ下げても居ないのに「よろしかったか?」ですよ?日本語の乱れ依然に、おかしいでしょう?日本語として、日本語としておかしいし明らかに会話がかみ合わないだろ!?

天使:たしかに色んな所でおかしな日本語が目立ちますよね・・・・。


悪魔:でも、結局の所そう言うミスがあるのは若者のボキャブラリーの低下にあるんじゃないの?

moe:さすが悪魔。胸が無くても頭がある。

悪魔:ぶっ殺されたいのかしら・・・?

moe:遠慮します・・・。・・・っと話を戻して、確かに俺は時代とともに変化を続ける言語に違和感を感じないしそれを"乱れ"といって批判するわけではない。だがしかし、そう言う変化がある中で、まだ変化してはいけない、最低限のマナーとモラルを必要としている言葉達のコトを忘れて自分勝手にワケの分からない言葉を作り出して言ったりするのは良くないと思うんだ。
何よりも、言葉って言うのは常に相手が居て、自分がいて成り立つものだ。その言葉を間違った使い方をしていたり、いい加減に使っていれば、気付く相手はそれに気付くし、気付かれたのなら自分の底の浅さを知られたのと同義といっても過言ではないと思う。つまるところ、変化していく言葉を会得して日常会話で使うのは大いに結構。しかし、社会で生きていくうえで最低限の教養となる言葉くらいはまともに使えるようになりたいではないか。いい加減な接客をして相手に『アレ?』と思わせないように・・・・・日本人として生まれたからには日本人としての教養を身につけるべきだと思うのだ。


みーこ:日本人の礼儀の美しさはその腰の低さにあると言う。

天使:つねに自分以外を敬い、教えを請う姿勢が大切なのですよぉ!

悪魔:それを忘れて、自分と相手は常に対等・・・・それどころか自分の方が上などと思うようでは・・。

moe:美しい日本語は操れませんよ。折角、こんな表現が多様な言語の国に生まれたのですから、厚みのある温かい言葉を使いたいじゃないですか・・・。






そしてコメレス。


よぉ~し!
私も今度作ってみますよ!

しかし簡単かつ美味しそうな・・・
尊敬に値しますよ!


        チャボさん



本当に簡単でお手軽です!オリーブオイルも家に1つ置いてあると凄く重宝しますよ!今度はもう少し丁寧に作る煮込み料理でもUPしてみます・・・!




パンツ一丁だと!?
こっちじゃまだまだ寒くて出来ません・・・

そして消し炭を寄こすんだ!俺が食べる!


                尻さん



パンツ一丁は良いですよー!開放感が違います!全裸だと尚よろしい!

消し炭は致死性のガスを噴射していたので地中深くにコンクリにつめて埋めました。
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:日記

  1. 2009/04/16(木) 21:24:53|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<あぁ、困った困った | ホーム | moeと悪魔と天使の>>

コメント

とりあえず部屋で全裸になっておきますね

良く考えたら日本語おかしいですよね、ファミレス
と、まぁ自分が言えた義理は無いのですが
正しい日本語とはなんぞや・・・
  1. 2009/04/17(金) 20:22:00 |
  2. URL |
  3. 尻 #-
  4. [ 編集 ]

最近は日本語を勉強してる外人さんの方が上手かったりしますからね~

私の場合よく噛むんで時々何語なのかわからなくなりますが
  1. 2009/04/17(金) 20:39:41 |
  2. URL |
  3. チャボ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yuika622.blog77.fc2.com/tb.php/83-d01daddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

brownkan

Author:brownkan
最近、ギターが楽しい。

あとHN変えました。

夏だね夏。あっづー。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (10)
日記 (209)
ゲーム (14)
ドラム (2)
東方 (2)
(0)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。